日常英会話をDMM英会話でマスターした私の使い方

DMM英会話を2年続けて、日常会話をマスターできた私ですが、

 

「オンライン英会話をどうやって使ってるの?」

 

というご質問をよく受けるので、簡単にまとめてみました!

 

「これからオンライン英会話にチャレンジしてみたい!」

もしくは

「始めたばかりで、どう使ったらいいかわからない!」

 

という方は参考にしてみてくださいね♪


私は留学もホームステイも、さらに英語圏に旅行した経験すらありません^^;

 

 

そんな私でもTOEIC900オーバーや英会話を習得できているのだから、


日本国内で英語を習得することは可能です!


と言い切れるのです

 

 

実際、昨日コチラの記事でもお伝えした通り、勉強法やコツさえわかればリーディング・リスニングは自分1人で勉強して身につけることもできると思います。

 

しかし、ライティングとスピーキングの能力は、実際に使ってみないことには上達しないのです


私がスピーキング能力向上のために利用したのが、DMM英会話でした。

 

私がDMM英会話で日常英会話を習得できた方法は、以下の通りです。

 

 

3単語以上の文章で話せるなら、テキストは使わない!


日本人は「正解」を求めてしまう傾向があると思います。

今まで受けてきた学校の授業が、正解ありきのものだったからですね。

英会話でテキストを使ってしまうと、正解を探してしまいがちです。

 

でも、英語を話す上での正解は1つじゃないですよね

色々な言い回しやアプローチがあると思います。

 


一方で、テキストを使って上達できるのは、文章が組み立てられなかったり、会話の慣用表現がわからない場合です
この場合、文章の組み立て方は文法で再復習する必要がありますが、慣用表現はテキストで覚えましょう!

私はテキストは使わず、2年間ずっとフリーカンバセーションを選択しています。

ただただ世間話を25分するのです。

 

最初は伝えられないことも多かったですが、自分の日常を表すのによく出てくるフレーズはすぐに覚えることができました

週に2回以上は受講する<


英語は触れる頻度が大事です。

 

私はおそらく3ヶ月ぐらい英語をまったく話さなかったら、英会話力は落ちてしまうとおもいます。

だからこそ、私は週に2回以上はレッスンを受けるようにしています。

 

最近は週4回ぐらいで受けているかな?

 

週間化できてくると、回数が増えても苦ではなくなります

 


頻繁に続けるためのポイントは、


お気に入りの講師を見つけること

 

これにつきます!

講師と生徒にだって相性があります。

どんなに評判の良い先生でも、自分に合うかどうかはやってみないとわかりません。

 

DMM英会話の場合、プロフィールに動画を掲載している講師も多いので、雰囲気や英語のスピード、話し方などを動画でチェックしておくと良いと思います。

 

 

私が講師を探す基準は、

 

お気に入り登録数がある程度あるか(評判の良い講師か)
講師のプロフィールを見て、趣味や専門分野の話に興味があるか
動画を見て、雰囲気が自分に合いそうか

この3つをチェックするようにしています!

これらをチェックして印象が良かった講師でハズれたことはありません^^

 

逆に、印象がイマイチだった講師は、レッスンが終わっても「うーん、イマイチ」だったりします……^^;

 

 

オンライン英会話のサービスは色々ありますから、どのサービスが自分に合うかも試してみると良いかもしれません


どこのサービスも無料の体験レッスンが受けられると思いますよ~!

 

DMM英会話も基本的には2回体験レッスンができるので、まだチャレンジしたことの無い人は試してみると良いかもしれません。

 

もちろん初心者でも大丈夫です!

「初心者向け」と書いてある先生を選ぶと良いと思います^^

 

 

まずは

 

とにかくやってみる

 

ことが大事です!

 

 

悩んでいては英語力も上がりません、とりあえずやってみましょう!!

 

 

 

*オンライン英会話を使う上で心配なことがある方は、英語学習カウンセリングにてアドバイスさせて頂くメニューもございます。


シェアして頂けたら嬉しいです!


英会話