留学せずに英会話をマスターした勉強法とは?

「留学しなきゃ、英語って話せるようにならないよね……」

 

昔の私が思っていたことです。

 

留学経験なし

ホームステイ経験なし

そもそも英語圏に行った経験なし

 

そんな私でも今や英語で世間話をして盛り上がれるようになりました♪

その勉強法について書きたいと思います。


こんにちは、英語学習コーチの岡本美希です。

みなさんが英語を勉強し始めるきっかけってなんでしたか?

私はただ単に

「英語が話せたらかっこいい!」

という思いからでした。


私が通っていた都立高校は帰国子女クラスがあり、「海外で生活してました~」みたいな子がごろごろいました。
当然私は生粋の日本人で(「純ジャパ」と言ったりもしますよね)、留学経験もないし、まったく英語は話せず。

アルバイト先のホームセンターで外国人に何か聞かれても、ジェスチャーとイラストで説明するほどの英語力でした
ようするに、英語力ゼロ!です。

英語を読むのは好きだったので単語や文法の知識はあったのですが、知識と実践は別物なんですよね。

この状態は社会人になってからも続きます。
大学生のうちに海外旅行を何度もしましたが、まったく上達せず。
(しかも旅行先は英語圏ではない国ばかりです^^;)

ようやく英語が話せるようになったのは、オンライン英会話を始めてからです。

それまでマンツーマンの英会話スクールに通ったりしましたが、通うのがめんどくさくなってしまったり、全然上達を感じられなかったり……

安いしはじめてみるか~と思って始めたDMM英会話が、今では2年間も続いています!

そう、この2年間で私の英語力はグーンとアップしたのです


始めたばかりの頃は沈黙の時間がかなりありました。
簡単な単語ですら出てこないし、知っているはずの文法も出てこない。

自己紹介すら何を言ったら良いのかわからず、

Sorry...

ばっかり連呼したのを覚えています。


今でも良い表現が思いつかないことはあります。

※そういう時は Sorry. ではなく How do I say ... と言えるようにもなりました(笑)

でも、日常会話を思いっきり楽しむ余裕もでてきたし、実際に海外旅行先で現地の人と英語で話して盛り上がれるようにもなりました


しかも、TOEICスコアもかなり伸びました。
オンライン英会話とその他のリスニング勉強法を組み合わせた結果、今ではリスニングは満点をとれるように♪
(他の勉強法については、また別の記事で詳しく書きますね)

週2~3回を2年間続けただけでこんなに伸びるなら、学生の頃からやっておけばよかった~!


英語を勉強し始める人は「英語ができたらかっこいい!」という人もきっといると思います。

動機はそれでバッチリです!

本当にその目標を実現させるには、

英語力の基礎固め
(単語+文法)




実践あるのみ!!

「話せるようになりたい!」と思っている方は、文法をしっかり固めて、その上で必ず実践練習も取り入れてくださいね~♪

 


シェアして頂けたら嬉しいです!




英会話